Jun.11/2020
巣ごもり& beyond~

 

テレビをつけていると、私には耳慣れないセンスの日本語がしばしば飛び込んできます・・・30年間のブランクは長過ぎたのでしょうか?

 

最近では、”巣ごもり”・・・鳥?

”テレワーク”・・・和製英語でしょうが、1940-50年代の米国ならばタイムリー?・・・今使うにはちょっと照れ臭い響きです。

”エンタメ”・・・???はしょるなら、いい感じでお願いします。

”具材”・・・なんか、オタクのグルメみたいで・・・野暮ったい。昔みたいに“具”の方がきれいです。

活字でもよく目にしますが、”出汁”・・・やはり野暮な匂いがします・・・平仮名で、“だし”にしましょう。

 

 

ファッション、グルメとなんでもマス化して、センスもマス化した結果なのでしょうか・・・セミ日系ジジイの独り言ということで(笑)。(オオフチ)