Aug.11/2020
2020FW COLLECTION START !!

 

日頃のご愛顧ありがとうございます。

 

2020年8月13日(木)より、POST O’ALLS 2020 FW COLLECTIONの発売がスタートします。

店頭では13日(木)14 : 00〜、ONLINE STOREでは、13日(木) 21 : 00〜発売となります。

 

 


 

2020FWのPost O’Allsは、

拡大中のデイリーウエアの流れの上にブランド初期のオールドモデルやエッセンスを多めに注入して、コーディネートの可能性の大きいミックスをミニマルなアイテム群で作りあげています。カットソーのデイリーウエアは、継続中のE-Z HoodieとE-Z Topに加えて新型3アイテム、さらにミックス&マッチ出来る厚さ/色味の違う素材を追加して、レイヤリングの可能性が大きく広がりました。オールドモデルでは2020SSより継続の1106R (3 pocket Jacket-R) & 1109R (Banana Collar Jacket–R)、ブランド最初のシャツ品番である#1201 No.1 Shirt、そして久々に原型でのリリースとなる#1102 Engineers’ Jacketなどが復活しています。また、1990年代中頃まで使用していた小径のドーナツボタンを新たにビンテージ仕様で製作、いくつかのアイテムに採用しています。今回のコレクションは、それらのラインナップに定番や準定番を目指す新型を加えてブランドの今後の方向性を示唆する内容を提示しています。

 


 

#3101  OK Rider 2   *9月発売予定

2020FWのOK Rider 2は、2019FWで既出のチャコールグレーと、限りなくチャコールグレーに近い茶系のウールメルトンの微妙な2色展開でチャコール系トーンの奥深さを追求してみました。新たに採用したビンテージタイプのドーナツボタンがパッケージを締めくくっています。

 

#1102  Engineers’ Jacket

定番エンジニア・ジャケットが久しぶりの登場です。時代と共に細かなマイナーチェンジを繰り返してきましたが、今回の2020FWバージョンは1993年のデビュー当時のオリジナルデザインで復活しています。

 

#1106R  3 pocket Jacket-R

継続中の1106Rは、2020FWシーズンに向けてさらにパワーアップされた生地使いで登場しています。過去にリリースしたモデルがまた新たなムードを吹き込まれ、次の時代にフィットしていくというPost O’Allsの伝統を体現するモデルとなっています。

 

#1109R  Banana Collar Jacket-R *9月発売予定

2020FWも継続中の1109Rは、シンサレートロフトの中綿入りとライニング付きで中綿無しの2パターンで登場しています。元よりほのかにフレンチなフレーバーを持ったモデルですが、今回はどことなくオリエンタルなフレーバーも感じさせる仕上がりとなっています。

 

#1512  Royal Traveler / #1267B  Royal Traveler Shirt 1/2 *9月発売予定

2020FWのRoyal Travelerシリーズは、昨年よりも薄手のシンサレート・ロフトを中綿に採用、そして小径のドーナツボタンが新たな表情を見せています。2000年代にラインナップに加わったRoyal Travelerですが、既にブランド初期から存在しているような風格を身につけています。

 

#2216  The POST III-R-W

2018FWにデビューしたモデルですが、2シーズンのブランクの後、2020FWにカムバックしました。今見てもさらに有効なデザインだと思われますが、チンストラップ+2ポケットのワークシャツをどこまでプレーンな印象で見せられるかが、このモデルの指標の一つとなっています。

 

 

#1201  No.1 Shirt

ブランド最初のシャツ品番であるNo.1シャツが久々にカムバックしました。2020FWバージョンは、1993年のデビュー当時と同様の小径ドーナツボタンを新たにビンテージタイプで作成したものを採用、よりパワーがアップしています。今見ても良い意味でクセのある、ビンテージPost O’Allsのフレーバーは健在となっています。

 

#3205  E-Z Cruz R2

リラックスしたムードを持つワークシャツの定番であるE-Z Cruzに、今回の2020FWバージョンはThe POST III-R-Wのフラップなしポケットをのせてみました。その結果、よりプレーンでリラックスしたムードを放っています。

 

 

 

#2219  C-POST DV2 *9月発売予定

ここ数年の定番となっているC-POST DV2。既に立証された有効性はそのままに、2020FWバージョンでは2019FWよりも一段階薄めの中綿を採用して、アウター及びインナーとしてのレイヤリング能力がさらにアップしています。

 

#3301  Mainter Pants

2020SSに登場したNew Maker Pantsに、ルールポケットとハンマーループを装備させたものが今回、2020FWシーズンに登場のMainter Pants(メインターパンツ)です。有りそうで無かった新たなペインターパンツの方向性を模索する一本です。

 

#3302  Double Needle Chino-R

2010~2013年にリリースされていた、ダブルニードルチノ。サイドポケットを装備したバージョン2も含め、シームを巻かないシンプルなPost Chinoに対して双璧的なポジションで当時はリリースされていました。今回の2020FWバージョンは、新たなフィットを得て登場しています。特徴的なバックセンターのシームのみ巻かない縫製仕様は継承されています。

 

#3601  E-Z Hoodie / #3602  E-Z Top *8月末発売予定

好評を頂いているカットソーのE-Zシリーズに、2020FWシーズンは2019FWと2020SSリリースの中間的な厚さを持つ、ややトーンの違う素材が加わりました。その結果2つの素材をミックス&マッチさせることが可能になり、レイヤリング時のポテンシャルがさらに高まっています。

 

#3607  E-Z Hoodie LLC

E-Z Hoodieのプルオーバーバージョンが、2020FWシーズンに向けて追加されました。ポケットやディテールを排したプレーンなデザインは、同シーズンにリリースのE-Z Zip Cardiganとアンサンブルで着るのも良いですし、他のアウターやシャツの下に合わせても重宝します。有りそうで無い、有効なデイリーウエアを模索するPost O’Allsの新たな局面を体現するアイテムと言えます。

 

#3608  E-Z L/S Tee

勢力拡大中のE-Zシリーズに、2020FWシーズンからプレーンなロングスリーブのTシャツが加わりました。E-Z Zip CardiganやE-Z Hoodieとアンサンブルで着るのも良いですし、他の様々なアイテムとも馴染ませたくなる、着る人のイマジネーションが広がるアイテムとなっています。

 

#3609  E-Z Zip Cardigan

2020FWの新型であるE-Z Zip Cardigan も、E-Zシリーズの新展開を担うキーアイテムとなっています。同時にリリースのE-Z Hoodie LLCやE-Z L/S Teeなどと重ねるのも良いですし、既存のシャツやカットソーなどとも馴染ませやすいミニマルなデザインとなっています。

 

#3703  1106 Tee L/S

好評のカバーオールポケットの付いたL/S Teeシリーズに新型が加わりました。今回の2020FWバージョンは、1106Rや1109Rに採用されているシンプルな角型デザインのウォッチポケットを装備しています。

 

#4102  POST Beanie

特徴的な浅めのシルエットに数種類の編み方を組み合わせたビーニーが、2020FWからラインアップに加わりました。パッと見はシンプルですが、被った時の微妙な新しさが特徴となっています。

 

#4101  POST Ball Cap

2020FWのボールキャップは、ブランドのラベルをダイレクトに縫い付けた往年のデザインを復活させました。新色のラベルと相まって、オールドモデルとはまた違った仕上がりとなっています。

 

#4201  POS-TOTE Supreme *8月末発売予定

好評であった新生POS-TOTEのハンドルが短いバージョンが2020FWに向けてリリースされました。ヘルメットバッグが好きな方や、トートバッグを肩にかける事を好まない方には特に重宝するアイテムだと思います。

 

暑い日が続きますが、皆様のご来店をお待ちしております。

 

More