Sep.19/2020
POST 42 & POST 42 DV

 

2021 S/Sの新型カバーオール2型を紹介したいと思います。以前ブログで書いていたものがカタチになりました。

 

以下、展示会概要から:

 

3101  POST 42

今回の新型カバーオールとなるPOST 42は、定番エンジニア・ジャケットを今の気分というフィルターに通すとこうなる、というモデルに仕上がっています。アイコンでもあった左胸のウォッチポケットを、右胸と同じフラップ無しのホームベース型ポケットに変更、フロントボタンは1個少なく、ウォッチチェーン用のキーホールを排除、カフスのデザインは簡素型に、さらにシームはトリプルからWへと変更して、全体にさりげない印象を目指しています。その結果、有効なポケットを5個装備した、十分な収容能力を持つシンプルで実用的なモデルが誕生しました。

 

3103  POST 42 DV

今回の新型であるPOST 42のDV版が、POST 42 DVになります。DV襟にもよくマッチするポケットデザイン&レイアウトとなっています。襟付きバージョンと同様、夏場でも十分な収容能力を持つポケットを装備した、シンプルで引きの強いモデルに仕上がりました。

 

・・・という感じです。実際、#1102エンジニア・ジャケットをベースにしていても、パッと見の印象は明らかにシンプルになっています。

チンスト付きの襟周りは変わらず・・・

内ポケットも含めてポケットの数は変わりませんが、調整によって印象はかなり変わっています。

カフスは、POST 40, 41や、SB 40などに見られるシンプルなデザインになっています。

DV(襟なし)バージョン。襟周り以外、基本的なデザインは一緒です。フロントボタンは3個。

両方を組み合わせる事も可能・・・下/5オンスデニム+上/玉虫タフタ。

下/5オンスデニム+上/ブラック・タフタ。

下/5オンスデニム+上/リネン系トライブレンドのネービー。

下/セージグレー・タフタ+上/リネン系トライブレンドのチャコール。

下/玉虫タフタ+上/ナチュラル・ドリル。

下/ブラック・タフタ+上/グレイ・コバート。

下、上共に玉虫タフタ。

もっと色々な組み合わせが考えられそうで・・・かなり楽しめそうです!(オオフチ)