Dec.30/2020
しりとりレイヤリング

 

最近デッドストックからおろした、1990年代後半のPost O’Allsのアーミーシャツ・・・生地はシャンブレー。

この個体は、胸ポケットをバイアス取りにしたチェック生地に相乗りで裁断したので、このシャンブレーも胸ポケットがバイアスになっています。

・・・の上に、1930年代のアーミーシャツ。

昔から、こんな感じ・・・そのためにシャンブレーのアーミーシャツを作ったわけでもないのですが。

ビンテージのアーミーシャツの上に、2010年代前半のロイヤルトラベラー・・・生地はブラックウォッチ調のチェックのタフタ。

最近、インディゴ x ブラックウォッチという組み合わせが、再び気になり始めています。これは、昔よくやっていた組み合わせ。

逆も、悪くないかもですね。

アウターはビンテージのフレンチ・チャイナ。

そのロイヤル〜の上に、インディゴ・グァテマラ生地の古着フレンチ・チャイナ。

フレンチ x チャイナ x グァテマラというエクレクティック具合は、Post O’Allsに通じるところがありますね。

・・・の下に、最近のものと思われる、白のフレンチ・チャイナ。

襟は出しても・・・

出さなくても。

片方だけ、など気分に応じて。

もう本当に今年も終わり、ですねー。皆さま、良いお年を!!(オオフチ)