Jul.03/2021
インディゴ・ビンテージツイル 〜

 

ポスト・シノワの発売日は昨日(7/2)でしたが、私はちょっと前から量産品の5種類の生地バリエーションを全て着て、調子をみていました。

それぞれ実際に着て生活してみると、生地同士の相性やキャラクターがわかってきます・・・

インスピレーションである、ビンテージのフレンチ・チャイナのムードに最も近いのが、このインディゴ・ビンテージツイル・・・

でも・・・だからと言って、必ずしも着易いわけではありません・・・むしろ、アジア人にとっては”まんま”である為、最もハードルが高かったりします(笑)。

私が外出時によく着るのは、チャコールのビンテージツイル〜インディゴ・イカット〜グレー・ポリ/ナイロンタフタ〜5オンス・デニム〜インディゴ・ビンテージツイル、という順・・・どれも、ビンテージにはないもの・・・ですが、家の中で最もよく着ているのが、外では最下位のインディゴ・ビンテージツイル(笑)。そのココロは?・・・もう少し着込んでいい感じにフェードしたら、ハードルを乗り越えて一気に一軍に昇格?・・・という密かな企みがあるんです。

などなど、なかなか奥深く楽しめます(笑)!(オオフチ)