Aug.20/2021
New Release 8月21日

日頃のご愛顧ありがとうございます。

 

 

 

8月21日(土)より2021 F/W Collectionの新作を発売致します。


#3306 No.8 5 Pocket

久々の5ポケットの新型です。ブランドの定番であったNo.4 ファイブポケットをボタンフライに変更、さらに股上もやや深くしたものが、今シーズンデビューのNo. 8 Five Pocketになります。新しいムードに向けて、新しい5ポケットが登場しました。


14D – 14 oz. denim indigo

この一本はベーシックな14オンスデニムを使用、ダークなステッチやマットシルバー色のリベットなど、Post O`Alls伝統のオールマイティなコーディネートに使える仕上がりとなっています。

CS – cotton sateen stone

この一本は、ベーシックかつややヘビーなオフ白のヘビーサテン地を使用することによって、コーディネートへの馴染ませやすさと新鮮なイメージが同居したものとなっています。


#3208 De Luxe

Post O`Allsの最初のシャツ品番である#1201をベースに、ニュートラ2譲りの左右同型異サイズのアシンメトリー・ポケットを装備したのが、今回デビューとなる“デラックス”になります。ブランド創立当時のラインナップにあっても全く違和感のない、Post O`Allsらしいデザイン/仕上がり感が特徴となっています。


11 – chambray indigo

この一枚はベーシックなシャンブレー素材で、重ね着の基盤として、また単品としての高い完成度も楽しめる仕上がりとなっています。

5D – 5 oz. denim indigo

この一枚は5オンスデニムを使用しており、経年変化によるコーディネートの変化を長い期間楽しめる、贅沢なものとなっています。

IJ2 – indigo jacquard

この一枚は色落ちするインディゴのジャカード素材を使用、着込んで風合いが変わっていく楽しみも満載しています。

CTG – cotton twill grey

この一枚はコットンツイルのグレーで、近年のPost O`Allsらしいムードを最も体現するさりげない仕上がりとなっています。

OX – cotton oxford white

この一枚はPost O`Allsのワークシャツとしては定番のホワイトのオックスフォード地を使用、ドレスシャツとはまた違った世界が広がります。.

CF1 – Cotton Flannel Houndtooth, Black x White

この一枚は、コーディネートに馴染ませやすいブラックxホワイトのハウンドツースのコットンフランネルを用いた、落ち着いた仕上がりが特徴となっています。

CF2 – Cotton Flannel Block Check, Black x White

この一枚は、コーディネートに新鮮なムードを注入してくれる、大きめのモノトーンのブロックチェック素材になります。

CF3 – Cotton Flannel Block Plaid, Navy Plaid

この一枚は、ブロックチェックの中に差し色のブルーが程よく利いた、印象的な仕上がりとなっています。

CF4 – Cotton Flannel Plaid, Navy x Green

この一枚は、気分を新たにしてくれるネービーxグリーンのチェック素材がちょっと嬉しいものとなっています。

IG – Indigo Gingham, Indigo

この一枚は、ブランド初期のムードを体現するインディゴのギンガムチェックを使用した、オールドファンには懐かしい仕上がりとなっています。


#3209 E-Z Cruzer

Post O`Allsでは久々の、スクエア・ボトムのオープンカラーシャツの登場です。1990年代中頃〜2000年代初頭までブランドの代表的なシャツの一つであったオープンカラー/スクエア・ボトムの#1207/#1208 New Shirtの流れを受け継ぎ、ポケットデザインはここ10年来の定番である、クルーザー系の非対称ポケットを装備させました。


11 – Chambray, Indigo

この一枚は、あらゆるコーディネートに欠かせないベーシックなシャンブレー素材を使用しており、着込むほどに手放せない味わい深いものとなっていきます。

CF5 – Cotton Flannel Check, Lt. Blue Plaid

この一枚はコーディネートに馴染ませ易い、ライトなブルーがベースとなるチェックのネル地を使用しています。

CF6 – Cotton Flannel Plaid, Purple Plaid

この一枚は、コーディネートのポイントになる、パープルの差し色が利いたチェックのネル地を使用しています。

CF7 – Cotton Flannel Plaid, Grey x Brown

この一枚は、リラックス感を演出するブラウン系の差し色が入った、モノトーンチェックのネル地を使用しています。

IPC – Indigo Pincheck, Indigo

この一枚は、ブランドの最初期に多用していたインディゴのピンチェックを使用した、オールドファンにも懐かしい仕上がりとなっています。


#3105 El Ranchero 3

El Ranchero 2のポケットを左右に増設したものが、今シーズンデビューのEl Ranchero 3になります。また、インナー〜ミッドレイヤー〜アウターと、様々な着こなしに対応出来る大きめのサイズ感にリニューアルされています。


FT1 – Flat twill, Indigo

この一枚は、マットなインディゴの質感が新鮮なフラット・ツイルで、ブルーデニムとは一味違う魅力的なブルーを楽しめます。退色していくインディゴのムードに合わせた着こなしを考えるのも楽しそうです。

FT2 – Flat twill, Black

この一枚は、マットな質感が新鮮なフラット・ツイルのブラックで、最近のPost O`Allsらしいモノトーンなムードと馴染ませ易い、控えめで魅力的な仕上がりとなっています。

CS – Cotton Sateen, Stone

この一枚は、ややヘビーな質感が新鮮なオフ白のコットン・サテンを使用しており、何にでも幅広く合わせられるレンジの広さと、着込んでいった時の愛着の深さが同居しています。

01 – 10 oz. denim, Indigo

この一枚は10オンスデニムを使用したベーシックなバリエーションで、G

ジャンの王道的なムードはもとより、着る人の気分次第で様々な着こなしを楽しめるポテンシャルを秘めています。

 

 

More