Feb.16/2022
Field Jackets ( and fabrics )・・・

 

以前も書いていますが・・・

私は、フィールドジャケットも好きで・・・

まずは、M-65・・・

この、エポーレットの付かないファースト・モデルと呼ばれるものが好きでした・・・

そして、ジャングル・ファティーグ・・・

特に、このセカンド・モデルと呼ばれるものが好きでした・・・

この一枚は、Los Angeles County Jailに支給されたもの・・・

チラッと見えますが・・・左胸にプリントが入れられています。

この、いわゆるファースト・モデルと呼ばれているタイプは、ポケットのボタンが露出しているのが特徴・・・で、その分ゴチャゴチャした印象・・・なので、デザイン/着た感じは個人的にはセカンド・モデルの方が好きですね・・・

また、このUSMCのM-51のナイロン・コットン素材のバージョンも、なかなか・・・

素晴らしい風合いの生地を使っています・・・

そういえば、先程の初期ジャングル・ファティーグも、コットン・ポプリン地の質感が素晴らしいんですよね・・・

その観点から言えば、M-65のバックサテンはなかなかにダサい生地だと思います(笑)・・・

当たり前ですが、服は生地のおかげでよく見えたりすることも、多いですよね・・・

Post O`AllsのBDU-Rは、今まで様々な生地で展開してきました・・・

個人的には、以前作っていた刷毛目の玉虫のものをよく着ていました・・・

玉虫系の生地は、Post O’Allsでは長年にわたってさまざまなモデルに使っていますが、なかなか飽きませんね・・・

なので、もう少し出してみようかと考えています!(オオフチ)