Jul.23/2012
ニューヨーク・ピザ事情


私がニューヨークに住み始めた頃、どうしても納得できない食べ物の一つにピザがありました。
なぜ納得できなかったかと言えば、なぜかニューヨークの人たちは”スライス”と呼ばれる、チーズとトマト・ソース以外は何も載っていないプレーンなピザ(いわゆるマルゲリ-タを安っぽくした感じ)を好んで食べていることです。
日本でピザといえば、私がまだ日本に住んでいた1980年代も今も、何かトッピングが載ったものが普通だと思います。それが、なにを好き好んで何も載っていないものを食べるのか? 確かにアメリカ人はランチなどは特にテキトーに済ませる人も多いですが、それにしても・・・。

でも、そういえばイタリアンといっても、日本に住んでいた頃に遊びに行っていた米軍基地の周りにあった二コラスとかイタリアン・ガーデンとかのイタリアン・レストランでは、メニューにそういったプレーンなピザや、また具無しでソースも何もかかかっていないシンプルなパスタ(確かスパゲティ・バターソースとかいういい加減な名前)があったような・・・。今思えば、それらのレストランはイタリアンというよりもアメリカン・イタリアンレストランだったんだな、と気がつきました。街にあったキャンティとかバスタ・パスタとかの流れとは別に、米軍基地と共にあったタイプというか。
ともあれ、でも住んでいるうちに気がつけば私も”スライス”が好きになって、いろいろな店で食べ比べしてみたり。それはそれで”別物”として楽しめるようになりました。
80年代から90年代くらいまでは、スライス一枚で1ドル~2ドルくらいだったような気がしますが、ここ10年ちょっとのグルメ・ブームで、気がつけば高い店では3ドル以上するようになって・・・。私が今住んでいるエリアは観光地でもあるので特に物価が高いのですが、しまいには4ドルちょっとくらいになっていたような気がします。

でも、去年くらいから出来始め、急速にシェアを拡大している、写真の2BROS.PIZZAは$1-でスライスを売り始めて、大好評。どんどん店が出来ています。うちのすぐそばにもできました。
味の方は・・・、これが全然うまくて、むしろ自分の記憶にある昔のスライスの味に近かったりして、けっこう利用しています。気がつけば$1-だったのがさらに75セントに値下げして、今のNYの物価を考えるとかなり安いです。
NYに旅行するようなことがあれば、是非試してみてください。ちょっと大げさですが、新しいNY名物かもですよ。
(オオフチ)