May.20/2013
近況


検品をしていると思うことがあります。この写真でラベルの下に横に走る仕付けのステッチなどは、検品の際に掃除してしまう時もあれば、このように残す事もあり・・・。
その基準はムード、という微妙な設定。


偶然の産物その1。左右の身頃のデニムの色が違います。これは何かの事情でパーツがダメになって再カットした際、反違いの生地による色の差が顕著に出てしまったケース。
こういったナイスなB品は、自分のサイズであれば即、取り込みますが・・・。今回はSサイズなので、好きそうなS先生へ。思ったとおり、喜んでくれました。


今日、生産用のパターンを仕上げたのは今秋デビューのCRUZER SHIRT3とCRUZER SHIRT3 LLC(プルオーバー)。

思い返せば、このタイプのポケットが付くシャツのルーツは写真のTROPI-CRUZだったんでしょうか?
この一枚は恐らくデビューの頃、多分今から5〜6年前のものですが、そういえばこのモデルは90年代の元祖TROPICALから受け継いだ、襟を寝かすボタンやスリーブを捲るストラップなどが装備されていましたね。
展示会2ヶ月前。日々、プレッシャーを育てています。

(オオフチ)