Jan.19/2015
ギリギリセーフ?

ついにやってきました!…展示会のシーズンです。今回は2015FWものですが、久々にグググッと考えました。

ご存知かもですが、うちの場合は一般的なファッションブランドとは違って、実際に新作をそのシーズンに着て、感じて、次の気分を探す…という至極オーガニックなプロセスを経て企画、生産されています。

そのため四季の進行が遅れると企画も遅れ、今回のように再びギリギリ…そして家でもサンプルの洗濯…まあ、定番のいい訳という感じですが。

しかし…今回は回避出来ないネガティブ要因が今まで以上に重なり、そのために色々と考え…そして気が付けば前回よりもさらに“抜け”ていました。それもより確実なかたちで…JOHNもそう感じているようです。

こうやって時代は進んで行くのだなぁ…なんて。
(オオフチ)

P.S.

これはハンパではないです。久々に感動しました。




MADE PERFECTLY IN OCCUPIED JAPAN。PERFECTLYなんて入れてもいいのでしょうか?そしてZIPPOではなくて、NIPPON!!!…おふざけにもホドがあります。完璧どころか、本物を上回るスペック…でもコピーしておいて完璧もクソもありませんが、それにしても楽しんでますね…酷いはずの終戦直後の時代を。

う〜む、いいですね…。