Mar.09/2015
小物考

ここのところ、ニューヨークはけっこう寒いです。今日は朝から雪で、ベランダのつららもいい感じ。こんな日は、こじんまりと小物でも…。

このペンダントヘッドは最近手に入れた物です。後で気が付いたんですが、昔これとそっくりなものを持っていたんですよね。どこでどのように買い、いつ無くしたかも覚えていない…実はそんなものがけっこうありそうですよね。これはそんな一品でした。

ニューヨークに住むようになってマネークリップを常用するようになりました。いろいろなタイプを使いましたが、これが手元に残っているもの。この字体は1920〜30年代頃のものらしいです。でも、気がつけばなぜか最近は使わなくなりましたね…復活させますか?

最初にパリに行ったとき、確かミシュランの店で買ったもの。昔からムッシュが好きなんですが、なんで好きなのかが今でもわからない。全然かわいくないですよね…。

これも昔使っていた、クライスラービルのペンダントヘッド。どこかのフリーマーケットで見つけて一時はよくしていましたが、角が刺さって痛いので気が付けばスタンバイするようになっていました。

このタイプの灰皿、猿とかアミーゴとかペリカンとかリスとか…は見かけますが、こんな風にライターが付けられるタイプもあるんですね。

1920〜30年代頃の携帯用シガーカッター。キーホルダーに付けていたんですが、気が付くと勝手に開いてカミソリが危険なので…身につけなくなりました。

京都で手に入れたお香立て。ほんとは沢山欲しかったんですが、2個しかなかったです。

サボテン型の指輪立て…って言うんですか。意外に重いんですよね。

(オオフチ)