Jun.08/2015
その他’15初夏

その他‘15初夏

週末にニューヨークに戻りました。今回の帰国は地震、火山の噴火などいろいろありましたが、思いのほか気持ちの良い気候を楽しめました。

先週のアウターに続き、その他多く登板したアイテムを分析してみたいと思います…。

このシーズンの個人的なベストの役割は…主にTシャツの上に着てバッグ代わり。素材的には…軽くてすぐ乾くもの。というチョイスにより、Royal Travelerのオリーブのナイロン・タフタがもっとも登板しました。タフタのバージョンはここしばらく作り続けていますが、未だに手が伸びるから不思議ですね。

ショーツはこんな感じでした。涼しい日/夜は…MENPOLINI SHORTのコーデュロイのWダイ・カーキ(写真左)。パンツには戻りたくない気分の時にも多く登板しましたね。もう少し涼しいと…同型でお茶色のビンテージ・キャリコ(写真中)。これはたぶん5、6年前のものでしょうか?気に入っているパターンの一つです。そして暑め/日差しの強い日は…シュプリーム・ツイルのストーン(写真右)をはくことが多かったです。個人的に、パンツでもストーンの5ポケットが定番化して長いです。

暑くなると手ぬぐいも欠かせなくなり…写真は今回の帰国で補強した3本。すべて銀座の大野屋さんにて。

これから企画も大詰めに入る感じです…。
(オオフチ)