Sep.14/2015
夏秋 ’15

ニューヨークも9月に入って、なんだかんだと秋の気配が出てきました。まだまだ日中は暑い日も多いですが、朝夕はなかなか涼しかったりします。そうなると、ショーツはまだ脱ぎたくないので…+長袖シャツ、もしくはアウター、もしくはベスト&アウター/シャツなどなど、気分のクロスオーバー具合を体現するようなカッコとなっていきます…。

まずは長袖シャツ。個人的にはもともと夏でもシャツは長袖が多いんですが…今夏はなぜか半袖に気分が向いていました。今ならば、まずは少々厚手のコットンツイルあたりから。もう少し涼しくなるとウール素材も登場します。

今シーズンの新作であるOK42の調子を見ています。小さめ、やや短めの新フィットが、ショーツと合わせるとややドレスな新しいバランスを生み出しますね。ネービーのコットンツイルで裏無し仕様が今の季節にまさにちょうどいい感じです。

真昼以外はキルトもすでに登板中。薄手のシンサレートならば全然着れちゃいます。これも新作のRoyal Traveler Shirt。今シーズンの要的な存在? Tシャツの上にアウターとして着ると、微妙な着丈のせいか新鮮な気分になりますね。

DV系も健在。RTシャツと同じ襟無しでも、また違ったモードになりますね。2型共に今季の新素材であるポリ/コットンのハイカウントポプリンのセージをチョイス。

これが上がってくるのを待っていました…Royal Travelerのコットン・マイクロヘリンボーンのネービーです。今シーズンは同素材をWで仕立てたパンツ(E-Z Master Neutral)もあるんですよね。

まだまだ、ショーツで行きたいですね!
(オオフチ)