Oct.02/2017
ボトムス・・・

最近、個人的にボトムスに異変が起きています。それは・・・ベルトをするのが億劫になってるんですね。

こちらに戻ってからは、写真のニットのショーツをはくことが多く・・・というのも、帰米の際にこのショーツをはいて空港まで行き、飛行機に乗る前にスウェットパンツにはき替えて、という流れがあり・・・

そのままはいたりしていたんですが、すぐに涼しくなり・・・気がつけば再びスウェットパンツに 手が伸びていたんですね。そして 家のそばのGAPでほぼ無意識に似たような色目のをもう一本買っていました。それがこの一本になります。

まだまだサンダル履きだし靴下もはかない・・・ので、一度ベルトを外してしまうとその方が自然に感じられ・・・・

逆にサンダル履きでベルトをする事がどこか不条理に感じられるというか・・・今はそんな気分が強くなっている気がします。

という流れでスウェットパンツの登板が増えると・・・

なぜかこんなパンツも気になったりします。

はき心地はスウェットパンツのよう・・・ベルトも要りません・・・

生地はコットンベースのヘリンボーンでストレッチの布帛・・・で、裾とウエストはリブ・・・う〜む。

思い出したのが1990年代の後半、ニットパンツを主軸にしたニットのラインをやってみたいと思っていた時期があり、サンプルを上げたりしていましたが諸事情でボツになり・・・その時のサンプルがまだどこかにあったような・・・

これですね。色や形など思った通りには上がっていませんが・・・たしかその頃は、5ポケット〜カーゴ系のパンツにも飽きてクライミングパンツやジャージなどをはいたり・・・そんな時にメランジェ(杢)のニットパンツがあればいいな、という流れだったと思います。当時はこんなパンツにワークウエアを合わせたい、と思ったんでしょうか。

なんか・・・再びそのような気がする、今日この頃です。

(オオフチ)