Jan.08/2018
新春

今年のニューヨークの年明けは、いきなりの寒波で始まりました。

昔から冬は東京よりも寒いイメージ・・・でも同じ気温だと東京の方が5度くらい寒く感じるんですよね・・・東京は湿気のせいか底冷えがするというか・・・

とはいえ、さすがにマイナス10度以下になって、さらに北風なんか吹いてしまうと、5分も歩けば頭が痛くなりだんだん気が遠くなってきます。聞こえてくる音も普段とは違ってカキーン、という感じになります。

しかし、アメリカの場合部屋の中に居るとスチーム暖房のおかげで暖かいので、表がいくら寒くても長く出ていない限り、あまり冬らしさを感じません。

若い頃は、雪の降る日などは窓から雪を見ながら、ハーゲンダッツのバニラに小倉をかけて雪見アイスクリーム、なんてやっていた覚えもあるくらい、部屋の中と外では別世界が楽しめます。

しかし・・・ベランダに出てみようと思っても扉や窓が凍り付いて開かなかったり・・・

ベランダから部屋に入る時に、その温度差で脳卒中にならないか、などと気にしてみたり。

年をとるにつれ、寒い天気はあまりありがたくないですね・・・でも、雪が降りだすと興奮して表に出て、ちょっと散歩をして帰って来るような性格は昔から変わりませんが。

今夜は今冬一番の冷え込み、マイナス16度くらいまで下がる模様です。

(オオフチ)