Nov.03/2007
あと10マイル

NYマラソンの日です。
今年の参加者は4万人弱、年々増えている傾向です。参加者も世界各国から集まり、マラソン大会では世界一規模とのことです。

26マイル。42.195キロを走りぬくということ。
記録挑戦、自己挑戦、または自分との約束を果たすためと理由は様々と思いますが、たとえ歩くことがあったとしても、ひたすらゴールに向かって走っているわけです。
凄いことです。

ちょうど16マイル地点、コースの6割ほどのところで、ランナーを応援しているわけですが、余裕で走っている人から、苦しそうに走っている人、それぞれです。

いつも思うのですけど、みんな、何を考えて走っているのだろう? 苦しくなって座りたい。そう思ったらその気持を頭で打ち消しながら、気持ちで走り続けるのでしょうか? いゃ~。やはり凄い根性です。
皆、それぞれの目的のために。

ただの見物人で恐縮ですが、毎年、この1日を楽しみにしています。(カツ)