Jan.03/2008
B級古着 Vol.3

B 級古着の近況を報告させて頂きます。

まずは、Bベクトルのアロマ香り立つ革ジャンです。ブラックのステアハイドで腰丈&2WAYポケット、チェストに斜めかつ長く入ったマップポケットからはコルトが出てきそうです。こんなフレーバーの革ジャンを探していました。1950s。

パッチワークとはまた違う、生地を小さくつまんでパッチワーク風に縫っているタイプのデニムシャツが気になりました。大きすぎない襟と、胸ポケットのデザイン、そしてボタンのデザインもすべてがミスマッチ。グルーヴィーかつちょいアダルトなムードを醸しています。70s当時のリアルタイムのフレンチジーンズを思い出しますね。1970s。

歌舞伎ストライプと私が呼んでいる生地使いとプルオーバーBDの組み合わせは、ニューヨークなどの早めなエリアでは50s終半からカレッジルックとして流行っていた、日本ではIVYと呼ばれたファッション。そう、ファッションなんですよ。この一枚は天野屋なフレーバーが濃厚ですね。1950~60s。(オオフチ)