Dec.05/2008
HUNTING?

POST O’ALLSではハンティングジャケットをつくらない、というポリシーがあります。もちろん個人的にはその系統の物も着ますし、今でも興味あるジャンルのひとつでもあります。ただ餅屋は餅屋というか、POST O’ALLSのラインにはなくてもいいと思うのでつくらないんですね。

K先輩所有&モデルのこの一枚は、30s~40s頃の物で、軽く分析をすればハンティングジャケットのメーカーがその設備とパターンを流用して、ハンティングではなく一般用途を目的としてつくったジャケットといえます。

そのため、本来付いているはずのバックに付くゲーム(獲物)ポケットはないし、散弾銃のショットシェル(薬莢)用のポケットもありません。しかし、左右のフロントに装備されたエントリーから前身頃の内側にアクセスできるので、フロント全体がポケットになっている=つまりうちでつくっているROYAL TRAVELERやROYAL CRUZというベストとまったく同じ機能&アイデアを備えています。

こんなジャケットであればつくりたいし、着てみたい。そんな気持ちになりました。言い訳がましいかもしれませんが(笑)、事実なのでしょうがありません。なので、こういったフレーバーの新型をPOST O’ALLSの流れのひとつであるTRAVEL系のジャケットとして出そうかと、現在考え中です。ん?(オオフチ)