Dec.06/2022
Dead Stock PRICE REVISION

 

日頃のご愛顧ありがとうございます。
この度アメリカ製時代のDead Stockの価格改定を行う運びとなりました。
旧上代から比べ、たいへんお求めやすい価格となります。
中目黒の出店に伴い、休業していた八幡山の店舗を下記の2日間のみ臨時オープンいたします。
これまでスペースの問題で店頭に並んでいなかった商品やオンラインストアにアップしていない商品なども出品いたします。
この機会に是非お立ち寄りください。
皆様のご来店をお待ちしております。
日程:12/10(土)、11(日)
時間:12:00- 19:00
場所:Post O’Alls
〒168-0074
東京都杉並区上高井戸1-14-10
Googlemap
最寄り駅
京王線「八幡山駅」徒歩5分
オンラインストアでのDead Stockの販売も12/10(土)12時より新価格での販売再開となります。
Dec.01/2022
2023 S/S COLLECTION

日頃のご愛顧ありがとうございます。

POST OVERALLS 2023 S/S COLLECTIONのLOOKが公開となりました。



Nov.17/2022
Post O’Alls OUTER FAIR

 

日頃のご愛顧ありがとうございます。

 

下記の日程で、OUTER FAIRを開催いたします。

 

期間中に対象商品を店頭 & オンラインストアにてご購入いただいたお客様にオリジナルのペーパーウェイトをプレゼントいたします。

 

期間:11月18日(金) – 11月30日(水)
対象商品:22FW Outerwear
ノベルティ:Post O’Alls Donuts Paperweight

※店頭とオンラインストアでペーパーウェイトの色が変わります。
店頭・・・Black
オンラインストア・・・Beige

※数量に限りがございますので、なくなり次第終了となります。

 

Beige

 

Black

 

Nov.17/2022
Battenwear POP UP SHOP

2022年で創業10周年を迎えた〈Battenwear(バテンウェア)〉が、国内2店舗目を先日オープンした〈POST O’ALLS(ポストオーバーオールズ)〉の凱旋店「Post O’Alls NAKAMEGURO」にてPOP-UP EVENTを開催いたします。

 

アメリカ・カルフォルニアを拠点とするバテンウェア(デザイナー長谷川氏)が、ニューヨーク在住時代から旧知の仲であるポストオーバーオールズ(デザイナー大淵氏)と再びタッグを組み、久方ぶり東京でのPOP-UP EVENTになります。

 

開催期間中には、バテンウェアの22FWコレクションがラインナップされる他、バテンウェア創業10周年を記念して先日リリースされた、ポストオーバーオールズとのアニバーサリーコラボアイテムも店頭に勢揃いいたします。

 

バテンウェアのフルラインナップを拝見いただける貴重な機会であり、両ブランドが一堂に会するスペシャルなPOP-UP EVENTとなっております。

両ブランドが放つ世界観を是非ともご堪能ください。

是非この機会に多くの方々にご来場いただけますと幸いです。

 

初日23日はデザイナー長谷川氏がスペシャルアイテムを持参して、店頭に立って接客させていただきます。

オンラインストアでは完売していたバテンウェア創業10周年を記念して作成したコラボアイテムを限定販売いたします。

 

期間中にBattenwear(コラボ含む)の商品を¥22,000(税込)以上お買上いただいたお客様にはBattenwear特製のマグカップをプレゼントいたします!

 


期間:11月23日(木)~12月4日(日)

場所:Post O’Alls NAKAMEGURO

〒153-0051

東京都目黒区上目黒1-5-10

中目黒マンション105

google map

電話:03-6303-2160

オンラインストアでの販売は11月23日(木)12:00~となります。

※イベント商品の為、サイズ、色交換やサイズでの返品は不可となります。


 

POP UP SHOP : https://onlineshop.postoveralls.com/collections/battenwear-pop-up-shop

Battenwear: https://battenwear.com/

Nov.09/2022
Vest is a Must

定番のロイヤルトラベラーを中心に新旧(アメリカ製デッドストックを含む)織り交ぜた、ベストを集めました。
様々な素材や柄があり、Post O’Allsが得意とするレイヤードスタイルには欠かすことが出来ないアイテムです。
収納力の高い各々のポケットのディテールは、機能美と呼ぶに相応しい秀逸なデザインとなっています。
季節を問わず活躍する、正に「Vest is a Must」。

 

販売開始:11月11日(金) 12:00~

 

詳細はこちらから
※商品は11月11日(金) 12:00~に公開します。

Oct.30/2022
Last US made stuff

今回の中目黒オープン準備のタイミングで、倉庫に眠っていたパッキンの中から大淵が帰国する2018年の直前にNYで最後に企画・生産依頼したアイテムが見つかりました。
2020年に最終リリースされたアイテムですが、まとまった数が発掘されたので、このタイミングでリリースさせていただく運びとなりました。

 

販売開始:11月3日(木) 12:00~

 

詳細はこちらから
※商品は11月3日(木) 12:00~に公開します。

 

Oct.27/2022
RECRUIT

ポストオーバーオールズではスタッフを募集いたします。

<募集職種>
オンラインストア運営スタッフ

 

<職務内容>
オンラインストア運営業務
POST OVERALLS ONLINE STOREの管理、運営業務
◇商品管理、検品、採寸、発送
◇SNSを利用したPR / 販促業務

 

<雇用形態>
契約社員
*正社員登用有り

 

<応募資格>
学歴、年齢、性別不問
メンズアパレルの経験者優遇
語学力優遇
要PCスキル (ワード、エクセル、photoshop, Illustratorなど)

 

<給与>
経験、能力を考慮の上、当社規定により優遇

 

<待遇>
社会保険完備、交通費支給、制服支給、従業員割引制度有り

 

<勤務地>
東京都杉並区上高井戸1-14-10 デボスハイツ1F

 

<休日、休暇>
週休2日制(シフト制)
夏季休暇、冬季休暇

 

<応募方法>
履歴書(写貼)に職務経歴書、自己PRを明記の上、以下までご送付下さい。
書類選考後、面接をさせて頂く方のみにご連絡させて頂きます。
尚、応募書類の返送は致しませんので予めご了承ください。

 

<応募先>
◇郵送:
168-0074 東京都杉並区上高井戸1-14-10
株式会社デボス 佐久間 宛
◇メール:
j.sakuma@postoveralls.com 佐久間 宛

Oct.03/2022
BEAMS PLUS Exclusive

3111B-8DI
Chicago Jacket
fabric : 8 oz. denim w/taffeta lining
quality : 100% cotton
lining : 100% polyester
color : indigo

10.7 Fri. release

※商品のお問い合わせはBEAMS PLUS HARAJUKUまでお願いいたします。

 

以下BEAMS PLUS様より抜粋

 

ビンテージのワークウェアなどを基盤に派生した機能服をルーツに製品を生み出し続けている〈POST O’ALLS〉。今シーズン〈BEAMS PLUS〉が別注したのは、『Chicago Jacket』。

ブランドのデザイナーである大淵毅氏が所有するアーカイブを紐解き、アメリカ中西部シカゴで着用されていたストーリーでジップワークジャケットを製作。
裏地は、ポリエステルタフタ素材を採用し、保温性とブランドらしいレイヤードを考慮したアイテムにアップデート。
ヴィンテージなルックスながら、控えめな印象の同色ステッチと程よいドレープ感を生むロング丈が相まって上品な印象に仕上がりました。 1

 

 

Sep.26/2022
Post O’Alls NAKAMEGURO Special

【NAKAMEGURO Special !!】

 

#3111-HBDN
De Luxe Railroader 2
fabric : herringbone denim
quality : 100% cotton
color : navy (NAKAMEGURO Special)

 

#3111DV-VM1
De Luxe Railroader 2 DV
fabric : vintage moleskin
quality : 100% cotton
color : black (NAKAMEGURO Special)

 

#3312-GS
E-Z DND
fabric : Gangster Stripe
quality : 100% cotton
color : indigo (NAKAMEGURO Special)

 

#3312-HBDN
E-Z DND
fabric : herringbone denim
quality : 100% cotton
color : navy (NAKAMEGURO Special)

 

Shop Logo key ring
15 colors

以上は、Post O’Alls NAKAMEGUROのみでの販売となります。
発売日:10月1日(土)

 

【Shop Special !!】

E-Z Series
Shop Special
” Velour Black “

 

#3610-V3
E-Z Hoodie 2

 

#3613-V3
E-Z Hoodie LLC 2

 

#3609-V3
E-Z Zip Cardigan

 

#3612-V3
E-Z Long Sleeve Tee

 

#3602-V3
E-Z Top

E-Z velour SeriesはPost O’Alls NAKAMEGURO、ONLINE STOREで販売いたします。
発売日:10月1日(土)

 

Post O’Alls NAKAMEGURO
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンション105
※「中目黒駅」より徒歩3分
google map
tel : 03-6303-2160
info@postoveralls.com
12:00 – 19:00 (不定休)

Sep.21/2022
Grand Open!!
Post O’Alls NAKAMEGURO 2022.10.1 Sat. OPEN!

〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンション105
※「中目黒駅」より徒歩3分
【google map】
tel : 03-6303-2160
info@postoveralls.com
12:00 – 19:00 (不定休)オープンを記念したノベルティや中目黒店限定アイテムなどもございます。
是非お立ち寄りください!

※中目黒店オープンに伴い、八幡山の店舗はしばらくの間休業となります。
八幡山の店舗の最終営業日:9月25日(日)
9月26日(月)より休業となります。

※休業後もオンラインの発送は通常通り行いますが、中目黒店オープン準備の為、9月28日~30日は発送業務はお休みとさせていただきます。

Sep.03/2022
Post Overalls x Southwick Collaboration

Post Overalls x Southwick Collaboration

 

デザイナー大淵毅氏の手掛けるブランド”Post O’Alls”(ポストオーバーオールズ)と、”アメリカントラディショナルウェアの歴史”とも言えるサウスウィックのコラボアイテム。今回、ビンテージのような仕上がりとクオリティを持つ英国羊毛のスコッチチェビオットを使用したE-Z Lax 3(イージーパンツ)とOK RIDER 2(ジャケット)の、セットアップで着用可能な2アイテムを展開。こちらの商品はSHIPS各店にて販売中の商品となります。お問合せはPost O’Alls Store、シップス各店までご連絡ください。

 

【Southwick】(サウスウィック)

「Southwick(サウスウィック)」は、イタリア系移民のニコラス&ビトのグリエゴ兄弟によって、1929年米国マサチューセッツ州・ローレンスに設立されたテーラリングファクトリー。当初は、英国のスーツスタイルに影響を受けた製品が主だったが、その後ナチュラルショルダーを新たに提案し、いま現在までアメリカントラディッショナルの神髄として受け継がれている独自のスタイルを確立してきた。

2020年までは、Brooks Brothers社の傘下にて、同社における最高峰ラインのスーツを製作。メイド・イン・USAを貫く希少なファクトリーとして、多くのブランドのOEMも手掛けてきた。

シップスは、この”アメリカントラディショナルウェアの歴史”とも言える「Southwick」を継承すべく、この2022年よりいままで通り米国製を中心に本格始動する。

Post Overalls x Southwick OK Rider 2

 

こちらは、オールラウンドに合わせられる万能ジャケットのOK RIDERをベースに別注。フィットは最新バージョンのOK RIDER 3のフィットを採用しており、キレイめなスタイルにも適応する3パッチポケットにアレンジ、更にインラインにはない内ポケットを装備しております。ボタンは、US製ブラックニッケルのタック釦を使用。リラックスしたムードのコーディネートの中にも適度な節度感を加えてくれる万能ジャケットに、英国羊毛であるCheviot Woolを採用することで、Southwickのアイデンティティを継承しながら新しいスタイルを提案。贅沢で味わい深い仕上がりの生地は、是非E-Z Lax 3(イージーパンツ)と合わせてセットアップでご着用いただきたいアイテムとなっております。

 

Post Overalls x Southwick E-Z Lax 3

 

こちらは、インラインでは22FWより展開される最新バージョンのE-Z Lax 3をベースに別注。ややストレート寄りのフィットや、ウエスト部のビンテージUSNアスレティックショーツに見られるようなセルフベルトのDリングクロージャー、両サイドのCiti-Cruz譲りのスラッシュポケット等、E-Z Lax 3のディテールを受け継ぎつつも、フロントボタンはUS製ブラックニッケルのタック釦を使用するなど、細かいアレンジを加えています。バックプリーツのドレープ感、リラックスしたムードで好評のイージーパンツに、英国羊毛であるCheviot Woolを採用することで、Southwickのアイデンティティを継承しながら新しいスタイルを提案。贅沢で味わい深い仕上がりの生地は、是非セットアップでご着用いただきたいアイテムとなっております。

 

オンラインストアはこちら

 

Aug.21/2022
Post O’Alls Novelty Goods

2022FW collectionの展開がスタートしまして、Post O’Alls Store、オンラインストアにて¥33,000円以上(税込)をご購入のお客様にバッチ3p、ステッカー3pをセットにして配布させて頂きます。(カラーはランダムとなります)

 

*数に限りがございますので、なくなり次第終了となります。

*柄の指定は出来ませんのでご了承ください

Jul.29/2022
2022 F/W COLLECTION START

日頃のご愛顧ありがとうございます。

POST OVERALLS 2022 F/W COLLECTIONのLOOKが公開となりました。

2022 F/W COLLECTIONは、
8月中旬頃より、POST OVERALLS STORE / ONLINE STORE / 全国の取扱店様にて
順次発売予定となります。



Jul.28/2022
【重要なお知らせ】POST UFO Glass に関して

お客様各位

平素は格別なるご愛顧を賜り、厚く御礼を申し上げます。

この度、2021年8月から販売いたしました「POST UFO Glass」において、「電子レンジ・食洗機のご使用不可」との記載が漏れていました。

該当商品をご購入いただいたお客様には大変なご迷惑をおかけいたしました事、お詫び申し上げます。
つきましては、返品・返金をご希望の方は該当商品をお引き取りし、お買い上げ代金をご返金させていただきます。
お客様には大変お手数をおかけいたしますが、下記住所にお持ちいただくか、ご連絡の上、着払いにて返品をお願い申し上げます。

 

株式会社デボス
〒168-0074
東京都杉並区上高井戸1-14-10 1F
tel: 03-5942-1545

 

今後は再発防止のため、一層の品質管理体制の強化に努めて参りますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

Jun.11/2022
2022 Limited Release Vol.3 – French China Reworked

2022 Limited Release Vol.3 – French China Reworked “のルックが公開となりました。

 

こちらの ONLINE STOREよりおすすみください。

May.14/2022
2022 Limited Release Vol.2 – Military Dungarees Remixed

2022 Limited Release Vol.2 “ Military Dungarees Remixed “のルックが公開となりました。

 

こちらの COLLECTION よりおすすみください。

 

*5月21日(土)より、post overalls オンラインストア、店頭、各取扱店様にて発売予定です。

Apr.23/2022
2022 Limited Release Vol.1 – Military Khakis Remixed

 

2022 Limited Release Vol.1 “ Military Khakis Remixed “のルックが公開となりました。

こちらの COLLECTION よりおすすみください。

 

*5月1日(日)より、post overalls オンラインストア、店頭、各取扱店様にて発売予定です。

Mar.13/2022
Post Overalls x Battenwear 10 years Anniversary Collaboration

SWEETBEAR w/Hood / 60/40 Cloth

 

Post O`Allsのニューヨーク時代からの友人である、BATTENWEARの10周年記念コラボレーションアイテムになります。2022S/Sは60/40クロスを使用したフード付きのSWEETBEARと、カラーデニムを使用したNew Maker Shortsの2スタイルの展開となっており、共に1970~80年代っぽいグルービーなムードを持った生地設定となっています。SWEETBEAR w/Hoodは、当時のマウンテン・パーカなどによく見られた60/40クロスを採用しております。

 

 


 

New Maker Shorts / Color Denim

 

Post O`Allsのニューヨーク時代からの友人である、BATTENWEARの10周年記念コラボレーションアイテムになります。2022S/Sは、60/40クロスを使用したフード付きのSWEETBEARと、カラーデニムを使用したNew Maker Shortsの2スタイルの展開となっており、共に1970~80年代っぽいグルービーなムードを持った生地設定となっています。New Maker Shortsは、当時のジーンズウエアーによく見られたカラーデニムを採用、楽しい仕上がりとなっています。

 

 


 

Feb.12/2022
2021SS COLLECTION START!!

 

日頃のご愛顧ありがとうございます。

 

 

2022 S/SのPost O’Allsは、ブランド創立30周年となる2023年を目前にして、2022年S/SのPost O`Allsは加速しています。あのモデルをまた出したい・・・昔オクラにしたあのデザインを出してみたい・・・あのモデルとあのモデルを組み合わせたい・・・こんな新型があったら・・・などなど、アイデアが溢れています。その結果、`22S/Sシーズンはブランドデビュー時からのテーマである、USNをはじめとするミリタリーファティーグ(軍物のワークウェア)のバリエーション、ビンテージPost O`Allsなアイデア、その他の新しいムードなど、数多くのニューモデルがラインナップされています。そして、それぞれのアイテムがミックス&マッチ~セットアップ~フルセットアップまでのコーディネートをマックスまで楽しめるように、有効な素材配置で構成されています。

 

1123 BDU-R

1990年代終わりから、様々な素材で不定期的にリリースされるBDU-R。2020S/S以降はお休みしていましたが、2022S/Sシーズンで再び復活となりました。今回は、オリジナルの兵士がモディファイした左胸ペンポケットのデザインはそのままに、フィットをややオーバーサイズ寄りに調整しています。ショーツとの相性も抜群で、ロールアップした袖がこれほど自然に映るアウターも希有と言えます。何を着るか迷ったらBDU-R、というオールマイティなムードも健在です。

 

2114R NAVY-BLU-R

2010年代始めにデビュー、その後数シーズンのみ展開・・・そして2018S/Sに再度リリースされた後にオクラ入りしていた、NAVY-BLU。今回登場のRバージョンは、オリジナル同様のロングショールカラーに変更され、全体のフィットはビッグサイズのビンテージをベースに調整されています。その結果、このモデル特有のフェミニンな印象が補正され、オールマイティにコーディネートし易いアウターに生まれ変わりました。サイドシームを跨ぐ、WWIのUSNテイストのポケット配置は健在です。

 

3103 POST 42 DV

2021年デビューの新定番カバーオールである、POST 42。そのDVバージョンがPOST 42 DVになります。今回はマイナーなフィットの調整が行われており、ネック周りのフィット感を高め、逆にボディのAラインを強めて、裾に向かってルーズになっていく初期の#1102エンジニア・ジャケットを彷彿とさせるムードをイメージしています。その結果、インナー/アウター共に、より使い易いものとなりました。

 

1114R RS NAVY Parka 3-R

ブランドデビュー時からラインナップにあり、1990〜2000年代前半の人気定番であったNAVY Parka。当時はプルオーバーを始めとして、いくつものバージョンをリリースしていました。`22S/Sシーズンでは、兵士が前開きにモディファイしたバージョン3をリイシュー、今回はRバージョンとしてフードの形状を街着として使い易いようにモディファイ、さらにウインドフラップを排除して、涼しさ/軽快さを追求しています。ショーツを始めどんなボトムスにも合わせ易く、前開きなのでレイヤリングの自由度も高くなっています。

 

3110 OK Rider 3

ここしばらくのPost O`Allsのコーディネートに不可欠な、OK Rider。リラックスしたムードのコーディネートの中にも適度な節度感を加えてくれます。今回のバージョン3は左右対称の4パッチポケットになり、フィットもやや大きめに調整されました。その結果、よりカジュアルにも適応するムードと、レイヤリングの順応性/収容能力が高まりました。

 

3107C POST Chinois

2021年7月のリミテッドリリースでデビューしたポスト・シノワですが、フレンチチャイナの本場を目指して中国生産に辿り着きました。リアルさを求めて1990年代初めにニューヨークで服作りを始めたPost O`Allsですが、現在のムードは逆=東方向に向いています。その結果、まさにオーセンティックな仕上がりが実現しました。

 

3109C POST Chinois DV

2021年7月のリミテッドリリースでデビューしたポスト・シノワですが、フレンチチャイナの本場を目指して中国生産に辿り着きました。リアルさを求めて1990年代初めにニューヨークで服作りを始めたPost O`Allsですが、現在のムードは逆=東方向に向いています。その結果、まさにオーセンティックな仕上がりが実現しました。今回は、よりリラックスしたDV(襟なし)バージョンも登場となりました。

 

1512 Royal Traveler

2022S/Sではパターン/仕様に特に変更のないロイヤルトラベラーですが、今シーズンのブランドのムードによるコーディネートに、最も有効な素材での展開となっています。ミックス&マッチからフルセットアップまで、ほぼ毎日身に付けることが可能なバリエーションを目指しています。Post O`Allsがブランドデビュー当初から提案してきた、ベストを加えたワークウエアのコーディネートに不可欠な、安定した定番です。

 

3204 RS BDU Shirt 

一味違うリラックスしたコーディネートに、とても有効なDV(脱力バージョン=襟なし)シャツですが、実際に襟まで排除したい暑いシーズンには、機能的にも有効です。気候やムードによって、上にアウターやシャツを重ねたり、下にベストや長袖シャツを着たりと、コーディネートの可能性というオプションも楽しめます。ヘンリーネックやベースボールシャツなどとはまた違う、新しい夏のムードが手に入れられるシャツと言えるでしょう。

 

3211 11 NEUTRA 3

ワークシャツを高級ドレスシャツの縫製で表現した、一味違うテイストを持つ新しいシャツとして2016年にデビューしたニュートラ。今回のバージョン3は、シリーズ初のオープンカラーとなりました。バージョン2譲りの1910sテイストなアシンメトリーのVパッチ付きポケットと、シンプルでリラックスしたオープンカラーの組み合わせが、自然で新鮮に映ります。OK Riderなどのジャケットはもちろん、カバーオールなどと合わせるとリラックスしたムードを持ちながらもカジュアルになりすぎない、節度感が魅力的な大人のオープンカラーシャツです。

 

3212 RS NAVY-BLU Jumper 

ブランドデビュー時からミリタリーファティーグ、特にUSNアイテムにこだわりを持つPost O`Allsですが、今までありそうでなかった、ビンテージUSNムード満載のショールカラーのプルオーバージャンパー(かぶりの作業着)が登場しました。NAVY-BLU-Rと同様に、このNAVY-BLU Jumperも、あえてマッチョでタイトなUSNの美意識に反してオーバーサイズ化することによって、街着として成立しています。シャツとして、またミッドレイヤーやアウターとしても有効な新アイテムです。

 

3213 The NAVY CUT

ビンテージUSNのムードを持つ、新型ワークシャツの登場です。WW Iのフラップ付きプルオーバーモデルをモディファイした仕様が、今また新鮮に映ります。2000~2010年代には、同様なポケットデザインのプルオーバーシャツをC-POSTシリーズでいくつも展開していましたが、今回はよりクラシックなイメージを出すために、Post O`Allsの最初のシャツ品番である#1201のギャザーを多用したボディをベースに展開しました。

 

3308S E-Z WALKABOUT Shorts

WALKABOUTでお馴染みの、USNファティーグジャケットのマチ付きポケットを両サイドに装備した、新型イージーショーツの登場です。WW2のUSアーミーのカーゴパンツのようなムード+イージーなウエスト&フィット+バックプリーツ+バックベルト、のクロスオーバーなフュージョンが新鮮です。ハードになりすぎない、ライトで大人な仕上がりのイージー・カーゴショーツです。

 

3307S E-Z ARMY-NAVY Shorts

Post O`Allsの往年の定番であったサイドシームなしのNAVY Pantsに、やはり往年の定番のARMY Pantsのポケットとバックベルトを移植したものが、アーミーとネービーをフュージョンしたARMY-NAVY Pants/Shortsという準定番モデルでした。そのウエストをイージー化、フィットを全面的に調整したものが、今回初登場のイージー・アーミーネービーショーツになります。サイドシームなしの無骨なシルエットはそのままに、イージー化することによってモデル特有のタイトな腰回りを補正、ルーズなムードとポケットへのイージーアクセスを実現しました。

 

3303S Citi-Cruz Chino Shorts 

好評の新定番、Citi-Cruz Chinoのショーツバージョンが登場しました。以前出ていた同様なポケットデザインのCiti-Cruz Shortsと比べ、全体にややルーズでミリタリーっぽいフィットとなっています。カーゴパンツよりも見た目はシンプルですが、7つのポケットを装備したバッグ要らずのショーツになります。

 

3309 E-Z Lax 2

好評のE-Z Laxがバージョン2にアップグレードされました。ややストレート寄りのフィットに改訂され、ウエスト部はビンテージのUSNアスレティックショーツに見られるような、セルフベルトのDリングクロージャーとなりました。また、左サイドにはCiti-Cruz譲りのスラッシュポケットも追加されています。

 

3309C E-Z Lax 2

好評のE-Z Laxがバージョン2にアップグレードされました。ややストレート寄りのフィットに改訂され、ウエスト部はビンテージのUSNアスレティックショーツに見られるような、セルフベルトのDリングクロージャーとなりました。また、左サイドにはCiti-Cruz譲りのスラッシュポケットも追加されています。3309Cは中国製で、3107C及び3109Cとセットアップ素材での展開となっています。

 

3307 E-Z ARMY-NAVY Pants

Post O`Allsの往年の定番であったサイドシームなしのNAVY Pantsに、やはり往年の定番のARMY Pantsのポケットとバックベルトを移植したものが、アーミーとネービーをフュージョンしたARMY-NAVY Pants/Shortsという準定番モデルでした。そのウエストをイージー化、フィットを全面的に調整したものが、今回初登場のイージー・アーミーネービーパンツになります。サイドシームなしの無骨なシルエットはそのままに、イージー化することによってモデル特有のタイトな腰回りを補正、ルーズなムードとポケットへのイージーアクセスを実現しました。

 

3308 E-Z WALKABOUT Pants

WALKABOUTでお馴染みの、USNファティーグジャケットのマチ付きポケットを両サイドに装備した、新型イージーパンツの登場です。WW2のUSアーミーのカーゴパンツのようなムード+イージーなウエスト&フィット+バックプリーツ+バックベルト、のクロスオーバーなフュージョンが新鮮です。ハードになりすぎない、ライトで大人な仕上がりのイージー・カーゴパンツです。

 

3303 Citi Cruz Chino

オールマイティな新定番である、Citi-Cruz Chino(シティークルーズ・チノ)。両サイドに付く大小のスラッシュポケットを含め、計7個のポケットを装備しています。様々なアイテム/コーディネートに適合する、ニュートラルかつミリタリーテイストなフィットに定評があります。今シーズンは、ブランドの今のコーディネートに必要かつミニマルな2素材での展開となっています。

 

3604 E-Z Shorts

ますます好調のイージーショーツ。気がつけば手が伸びてしまいます。今シーズンは特に変更はなく、チャコールの涼しげなポリニット素材で展開されています。

 

3611 PK E-Z Top 2

先シーズンより裾の締まったデザインのバージョン2に移行したイージートップ。今シーズンはチャコールの涼しげなポリニット素材で展開されています。

 

3609 PK E-Z Zip Cardigan

ますます登板回数の増える、イージーカーディガン。Post O`Allsのどのアイテムとも、相性抜群です。今シーズンはチャコールの涼しげなポリニット素材で展開されています。

 

3610 PK E-Z Hoodie 2

先シーズンよりバージョン2となって、シンプルになった分コーディネートの幅が広がったイージーフーディ2。今シーズンはチャコールの涼しげなポリニット素材での展開となっています。

 

3614 Crew Pocket T

しっかりしたウエイトの生地を使用した、オリジナルボディのポケットTになります。一枚で着てもきちんと見える、伸びにくい目の詰まった生地を使用しているので、湿度の高いシーズンでもだらしなく見えません。

 

3615 HJW V Pocket T

しっかりしたウエイトの生地を使用した、オリジナルボディのVネックポケットTになります。一枚で着てもきちんと見える、伸びにくい目の詰まった生地を使用しているので、湿度の高いシーズンでもだらしなく見えません。Vネック+ポケTの組み合わせは意外にレアですが、とても自然な仕上がりです。

 

3801 5D POST Apron #1

今までありそうでなかった、Post O`Allsのエプロンシリーズの登場です。日常のコーディネートに使えば適度なアクセントになり、本来の用途では有効なデザインとなっています。#1は胸当て+セパレートタイプのレッグが付いた仕様で、ヘビーデューティなムードを持っています。パンツと同素材で着用するとオーバーオールを着ているようにも見えるので、オーバーオールは着たくないけれど、“オーバーオールのムード”が欲しい時にも有効です。

 

3802 5D POST Apron #2

今までありそうでなかった、Post O`Allsのエプロンシリーズの登場です。日常のコーディネートに使えば適度なアクセントになり、本来の用途では有効なデザインとなっています。#2は胸当て付きの、もっともエプロンらしい仕様になります。パンツと同素材で着用するとオーバーオールを着ているようにも見えるので、オーバーオールは着たくないけれど、“オーバーオールのムード”が欲しい時にも有効です。

 

3903 POST Ball Cap

22S/Sのボールキャップは、好評の浅目のシルエットはそのままに、コーディネートに有効でミニマルな素材での展開となっています。`20S/Sシーズンで好評であった、特に春夏シーズンに快適なポリメッシュ素材も復活しています。

 

3904 RS POST Sailor Hat

ミリタリーファティーグのリリースにあわせて、セーラーハットが久々にカムバックしました。`22S/Sのコーディネートに有効でミニマルな素材をチョイス、さらに`20S/Sシーズンのボールキャップで好評であった、特に春夏シーズンに快適なポリメッシュ素材も展開しています。

 

3909 POST Bracelet #2

3911 POST Bracelet #3

好評のオリジナルブレスレットに、新しいバリエーションの登場です。以前のPOST-MEXタイプと同様、デッドストックのチェーンを加工して製作されています。単品でも、また複数の同じ/異なるブレスレットを付けてもカッコいいです。デッドストックのため、数に限りがありますのでご了承ください。

 

3910 POST Key Chain #2

3912 POST Key Chain #3

好評のオリジナルキーチェーンに、新しいバリエーションの登場です。以前のPOST-MEXタイプと同様、デッドストックのチェーンを加工して製作されています。デッドストックのため、数に限りがありますのでご了承ください。

Jan.18/2022
POST OVERALLS 2022 S/S COLLECTION START

 

日頃のご愛顧ありがとうございます。

 

POST OVERALLS 2022 S/S COLLECTIONのLOOKが公開となりました。

2022 S/S COLLECTIONは、

2月上旬頃より、POST OVERALLS STORE / ONLINE STORE / 全国の取扱店様にて

順次発売予定となります。

 

Dec.07/2021
2021 Limited Release Vol. 4 – Military Fatigues & Utility Clothes Remixed

 

日頃のご愛顧ありがとうございます。

2021 Limited Release Vol. 4 – Military Fatigues & Utility Clothes Remixed

12月17日(金)より全国のpost overalls 取扱店、直営店、オンラインストアにて

発売致します。

 

 

 


2021 Limited Release Vol. 4 – Military Fatigues & Utility Clothes Remixed

Fatigues(ファティーグス)及びUtility Clothes(ユーティリティ・クローズ)=軍用語で いう作業着=は、米軍が兵士に支給するワーク・ウエアです。日々のデューティ(訓練や雑 役)、時に戦闘にも使われるそれらは、⺠間の作業着と比べると開発された時代のトレンド を取り入れることも多く、時代性を反映したムードを持っています。それ故、ファティーグ スやユーティリティ・クローズ(以下F&U)は、それぞれの時代の最も進歩的でスタイリ ッシュな作業着と言え、各戦後にそれらを模した作業着が⺠間メーカーによって販売され ていた、という事実がそれを物語っています。しかしそのような性質ゆえ、流行の年周りに よって良く映る時とそうでない時の差が大きく、トレンディな反面、流行の変化に対する耐 久性が弱いのもF&Uの特徴とも言えるでしょう。Post O`Allsでは、創立当初からライン ナップの中にアーミー、ネービー、マリーン、エアフォースなどの、様々な年代の様々なス タイルのF&Uをミックスしてきましたが、チョイスする基準は “Post O`Allsのスタイル に合い、永遠を感じさせるデザイン” というものでした。Post O`Allsでは、そんな微妙な 魅力を持つアイテムたちを、ここにきて再び編集してみたい気持ちになりました。WWI頃 の“幻”の、U.S. ARMYのブラックサテンの3ポケット・カバーオール・・・WW IIのUSN のファティーグ・ジャケット・・・WW IIのU.S. ARMYのファティーグ・パンツ・・・今 回は、これらのアイテムをコットンサテンとコットン・ヘリンボーンの2素材で表現してみ ました。セットアップで、またミックス&マッチすることによってコーディネートをさらに 楽しくする同素材で作られたスカーフ、エプロン、キャップなどの小物も同時にリリースしています。


 

#1106 3 Pocket Jacket

このユーティリティ・ジャケットのオリジナル・サンプルに関しての正式な資料は今のとこ ろ無く、詳細に関してもほぼ不明ですが、デザインのベースとなっているのは、デザイナー の大淵が1980年代に見た、ブラックのコットンサテン製でU.S. ARMYの浮き彫りのドー ナツボタンが付いた1910~20年代頃の3ポケットのカバーオール・ジャケットになります。 3ポケットとは言っても、その後のUSMCのデニムやWWII期のUSMC/USNのHBT の3ポケットのカバーオール型のユーティリティ・ジャケットなどとは異なり、胸ポケット は懐中時計用の変形5角形ポケットが付くものになります。タイミング的には第一次大戦 前後のもので、カバーオール・ジャケットの他には、同素材で同様なポケットデザインとボ タンの付くオールインワン(つなぎ)を見たことがあります。しかし、それ以来ブラックサ テンのU.S. ARMYものは見たことがなく、個人的に親しいコレクターや古着ディーラーで も知っている人はいない、まさに“幻のブラック・サテン”と言えるものになります。ジャケ ットのデザインや縫製仕様などは、昨年久々に復刻された#1106 3 Pocket Jacketと同様で ある為、今回の企画では#1106に内ポケットを付けたものをリリースしています。今思えば #1106をデザインしていた1990年代当時、3ポケットのブラックサテンのUS ARMYのカ バーオールのことがデザイナーの頭の中に少なからずあったとも思われます。#1106の持 つ、ヨーロッパのルーツやテイストを踏襲しつつも力強いアメリカン・ワークウエア・デザ インの基礎を築いていった、1910~20年代のアメリカン・ワークウエア黎明期のフレーバ ーは、ここに来てさらに魅力を増しています。


 

#3108 WALKABOUT 3
2000年頃にデビューした、Post O`Allsでは比較的初期のモデルである、WALKABOUT(ウ ォークアバウト)のモチーフとなっているのが、最近まであまり知られていなかった、WW II期のUSNのファティーグ・ジャケットでした。類似したデザインでより有名なU.S. ARMYものと比べると低い胸ポケットの配置、ARMYものに付いている、街で着るには不 都合なウインドフラップも無く、ミリタリーものらしくないリラックスしたムードを醸し 出しています。デザインされた当時のトレンドであった、Aラインを持つ深めの前合わせ や、大きめのラペルのようなフロントボタンの配置、バックヨーク両サイドに付く深いアク ションプリーツ・・・などのディテールが、時に必要以上の存在感/時代感を演出する為、 Post O`AllsのWALKABOUTではそういった各ポイントをニュートラルに補正したもの をリリースしていました。しかし、昨今のモデルの認知度のアップに伴い人気も上昇、その 結果オリジナルバージョンが魅力的に映る年周りに入っている為、USNのモデルを初めて オリジナル通りに復刻してみました。今回のリミテッド・リリースでは、デザイナーの大淵 が⻑年着ているお気に入りの個体をベースにして、WALKABOUT 3というモデル名でリリ ースしています。


 

#3308 E-Z WALKABOUT Pants
Post O`Allsでは、1990年代から2000年代にかけて、ありとあらゆるファティーグ/ユーテ ィリティ・パンツをリリースしていました・・・1910~1940年代のデニムのユーティリティ・ パンツのバリエーション・・・1930~60年代のチノ・パンツのバリエーション・・・ベトナ ム期のジャングルファティーグやタイガーストライプのバリエーション・・・エアフォース のメカニック・パンツやWW IIのエアボーン・パンツ・・・BDUパンツ・・・ベーカーパン ツ・・・などなど。しかし、今まで一度もリリースされず、かつデザイナーの大淵が個人的 に⻑年気になっているファティーグ・パンツがあり・・・それは、前後のポケットが無く、 サイドにマチ付きのカーゴポケットのみが付く、WW IIのU.S. ARMYのカーゴ・パンツ・・・ が、ついに2022 S/Sにリリースされることになりました。⻑年リリースを控えていた理由で ある、ジャストサイズで着用すると腰回りがタイトでフェミニンに映る・・・という欠点を、 エラスティック・ウエスト、バックプリーツ+バックベルト、裾のドローコードなどで全体 のシルエットを補正、さらにカーゴポケットはWALKABOUT 4のものを共用することに って統一感のあるデザインが実現しました。`22 S/Sリリースのモデルですが、今回のスポ ットでのフライング・リリースとなります。
以下、`22S/Sの展示会概要になります:

WALKABOUTでお馴染みの、USNファティーグジャケットのマチ付きポケットを両サイ ドに装備した、新型イージーパンツの登場です。WW2のUSアーミーのカーゴパンツのよう なムード+イージーなウエスト&フィット+バックプリーツ+バックベルト、のクロスオ ーバーなフュージョンが新鮮です。ハードになりすぎない、ライトで大人な仕上がりのイ ジー・カーゴパンツです。


 

#3906 E-Z Scalf 今回のリミテッド・リリースに合わせ、マッチング素材のE-Zスカーフを用意しました。 アウターと同色同素材での合わせはもちろん、ミックス&マッチさせても楽しめる設定と なっています。


 

#3801 POST Apron #1
2022 S/SのモデルであるPOSTエプロン#1が、今回のスポットでのフライング・リリース となりました。今回のリミテッド・リリースの展開素材でのリリースとなります。 以下、`22 S/Sの展示会概要になります。

今までありそうでなかった、Post O`Allsのエプロンシリーズの登場です。日常のコーディ ネートに使えば適度なアクセントになり、本来の用途では有効なデザインとなっています。 #1は胸当て+セパレートタイプのレッグが付いた仕様で、ヘビーデューティなムードを持 っています。パンツと同素材で着用するとオーバーオールを着ているようにも見えるので、 オーバーオールは着たくないけれど、“オーバーオールのムード”が欲しい時にも有効です。


 

#3802 POST Apron #2
2022 S/SのモデルであるPOSTエプロン#2が、今回のスポットでのフライング・リリース となりました。今回のリミテッド・リリースの展開素材でのリリースとなります。 以下、`22 S/Sの展示会概要になります。

今までありそうでなかった、Post O`Allsのエプロンシリーズの登場です。日常のコーディ ネートに使えば適度なアクセントになり、本来の用途では有効なデザインとなっています。 #2は胸当て付きの、もっともエプロンらしい仕様になります。パンツと同素材で着用すると オーバーオールを着ているようにも見えるので、オーバーオールは着たくないけれど、“オ ーバーオールのムード”が欲しい時にも有効です。


 

#3904 POST Sailor Hat

今回のリミテッド・リリースに合わせ、マッチング素材のPOSTセーラーハットを用意し ました。セットアップでの合わせはもちろん、ミックス&マッチさせても楽しめる設定とな っています。


 

#3903 POST Ball Cap

今回のリミテッド・リリースに合わせ、マッチング素材のPOSTボールキャップを用意し ました。セットアップでの合わせはもちろん、 ミックス&マッチさせても楽しめる設定となっています。


 

Dec.05/2021
Post O’Alls Donuts Paperweight

日頃のご愛顧ありがとうございます。

 

ノベルティとして、クリスマスムード高まるオリジナルのペーパーウェイトを作成しました。

 

店頭 & Post O’Alls オンラインストアにて33,000円(税込)以上ご購入のお客様に配布させて頂きます。

 

数量に限りがございますので、なくなり次第終了となります。

 

As a novelty to boost the Christmas mood, we have made an original paperweight.
Orders at Post O’Alls store and online store over 33,000 yen (including sales tax) will receive a free paperweight.
Eligible orders will receive one paperweight until inventory is depleted.

 

]

Dec.03/2021
New Release info / #2132 Cruzer 8 Goatskin

日頃のご愛顧ありがとうございます。

21FWの#2132 Cruzer8 / Goatskinがオンラインストアに登場です。

 

Despite many requests, the goatskin cruzer has been disappeared from production since around 2010. Thanks to the cooperation of suppliers in Japan, it is available once again. The design follows the Cruzer 8 style released last in 2017 FW. Featuring a one piece back and cape attachment from the original goatskin cruzer design for a historically rare leather wear item. This version takes advantage of the Japanese manufacturing ability producing a custom goatskin leather with the Post O`Alls specifications of tanning and dyeing which was not possible to produce in America. The inner layer of the jacket features a light cotton lining that is filled with a thin but powerful insulating layer that overcomes the issue of the goatskin itself getting cold and transferring the outer temperature to the skin. The 2021 FW version also features navy as a new addition to the lineup.

Made in Japan.

Face : Goat Leather, Lining : Cotton 100%, Insulation : 59% Polyester 41% Nylon.

再リリースのリクエストの大きさにもかかわらず、生産背景の消滅という理由によって2010年以来お休みしていたゴートスキンのクルーザーが、2020FWに日本の優れたサプライヤーの協力によって復活しました。全体のデザインは、2017FWに最終リリースされたクルーザーの8番目のバージョンであるCRUZER 8を採用しています。初代ゴートスキン・クルーザーから採用されている、レザーウエアとしては歴史的にも稀な、Post O`Allsならではの贅沢なケープ付きの1ピースバックは健在となっています。今回は特に日本製のメリットを活かし、アメリカでは実現不可能であった、Post O`Allsのスペックに合わせて特製に鞣して染色された、プレミアム・ゴートスキンを使用しています。さらに、レザー特有の表皮が冷えると寒さを感じるデメリットを克服する、薄手ながら抜群の保温性を発揮する小松精錬製のインターライニングを使用、機能面でも充実しています。さらに2021FWバージョンはネービーカラーも追加され、より充実したラインナップとなりました。

シェル:特製プレミアム・ゴートスキン

ライニング:マッチング・コットン・ポプリン

#2132 -G3 Cruzer 8 Goatskin / Navy

 

 

 

#2132 -G2 Cruzer 8 Goatskin / Brown

Nov.14/2021
New Release info / #1111 De Luxe Railroader Goatskin

日頃のご愛顧ありがとうございます。

待望の2021FWのGoatskinのDe Luxe Railroader のご紹介です。

 

 

 

1990年代中頃に数シーズンのみリリースされたDe Luxe Railroaderは、そのレアさも手伝ってか、存在を知るファンからはカムバックの熱いリクエストが多いモデルでした。1910年代頃のレイルローダー用のデラックスなカバーオールを、Post O`Allsらしい再編集によってリリースされたもので、先にリリースされていた#1106/#1109譲りのボックス型のシルエットに短めの着丈、その上に散りばめられたVステッチ入りのポケットなどの失われたディテールが、今再び新鮮に映ります。2021FWに再リリースされるにあたって、スペシャル企画としてクルーザーにも先行採用されている、プレミアム・ゴートスキンでも展開されることになりました。日本で初めて実現可能となった、Post O`Allsのスペックに合わせて特製に鞣され染色された良質なゴートスキンを使用、さらにレザー特有の表皮が冷えると寒さを感じるデメリットを克服する、薄手ながら抜群の保温性を発揮する小松精錬製のインターライニングを使用しています。ライニングは、ここ数年採用している、美しい玉虫色のポリエスター・タフタを使用しており、気分の上がる配慮がなされています。

 

シェル:特製プレミアム・ゴートスキン

ライニング:ポリエスター・玉虫タフタ

日本製

Goat skin Black

Goat skin Brown

Goat skin Navy